このまま一生

雇われず、

自由に生きてやる。

配達パートナーをやりながら、自分のお店を作って、自由な生活に、経済安定力を付け、気軽に生きる道を作りませんか?

​あなたに経済安定未来を与える

フードレストラン戦略学校

 

私が代表フェローです。世界中のUber Eats 配達パートナーの独立を支援しています。

フードレストラン戦略学校

 代表フェロー 細川特久

フードレストラン戦略学校

 

配達パートナーの経験利点

それは、飲食コンサルタントやウーバー本社の

お偉いさん達より、

多くの飲食店を自分の眼で見てきた経験

あなたは多くの配達をして、様々な業種のお店を見てきたはずです。それは、それは、桁外れの、凄い経験を蓄積してきました。なぜならウーバーのお偉い本社の人間でもしていない貴重な経験だからです。私が言いたのは、それを絶対に活用して、次の自分人生を準備するべきです。

この先の人生、このまま、自由にやってゆきたくありませんか?

 

それなら、

配達ドライバーのまま、自分流のお店を作ってみるのです。そうですねイメージとしては、例えば、配達ドライバーが居なかったら、自分でいっちゃうとか、そんな、ライトなお店をつくるのです。

フードレストラン戦略学校

“ウーバーだけで運営する最少店を創ろう!”

 

Events

あなたは、ダメな店、いい店、判断できる眼を配達を通じて育ててきたのです。まさに得難いビジネス視点を既に持っています。繁盛とは、それは料理というハードのみならず、店の雰囲気や従業員の風土、そんなソフト面も重要だと、早くも知っているのです。

Parties

ということは、あなたは、他の人より優れた感覚器官を保有しているのです。店を見れる感性です。あなたはその感性を活かして、フード関係のビジネスをやると、成功率は高くなるでしょう。なぜか?失敗する店のダメ事例を目で見ていたからです。なかなか見れないものですよ。

フードレストラン戦略学校

体験に新知識を足して、新境地へ行こう!

 

ニューヨークの配達パートナー達

David

I was a delivery partner. I enjoyed working but was worried about the future. Because wages are not stable.

David - Delivery Partner David
00:00 / 00:00

Moshe

I gained the freedom of time, but lost stability in my life. If I get sick after getting married, I cannot support my family. Freedom comes at a cost.

Moshe - Delivery partner Moshe
00:00 / 00:00

Elijah

Mr. Hosokawa, please listen to my troubles. I want to do my best. But I don't know how to do my best. I want to do Mr. Hosokawa's plan.

Elijah - Delivery Partner Elijah
00:00 / 00:00

私は配達パートナーをしていました。私は働いて楽しかったのですが将来が不安でした。賃金が安定していないからです。

私は時間の自由を手に入れたが、人生の安定感を失った。結婚しても病気をしたら私は私の家族が養えない。自由はコストがかかる。

細川さん、私の悩みを聴いてください。私はもっと頑張ってみたい。しかし、どうやって頑張ればいいのか私は知らない。細川さんのプランをやってみたい。

誰もが、このままじゃ、、、まずい。

 

と思っている世界共通の悩み・・・・

このままウーバーをやっていても、もしかして、将来的にヤバイと思っているとしたら、それは正常です。 さぁ、臆病、先送り、見て見ぬふりを

自分の人生でしてきたツケを清算しましょう。

校長からのメッセージ

その不安をパワーに用いて、自分の推進力に替えるのです。将来の不安は力に変換できます。心配で不安でどうしようも無いほどの悩みならば、莫大なエネルギー源と考えられます。逆に満足して不安が無いと、人は進路を切り開く力が出てきません。不安

 

メ ッ セ ー ジ: Message from the principal
Use that anxiety for power and turn it into your own propulsion. Future anxiety can be translated into power. If you are worried, anxious and unavoidable, it is considered a huge energy source. Conversely, if you are satisfied and have no anxiety, people will not have the power to open up your course.

人生で誰かを幸せにする任務を果たそう。

校長メッセージ
人間の生き方で、常に自分ばかり、自分だけがよくなる事を考えていると、常に不安が付きまといます。それは、人間の本来の生き方ではないから、心と体が不安を感じるように出来ているのです。もはや人間の設計上、そうなっているのです。では、どうすれば、不安から解放されるのか?それは逆の事をすればいいです。自分がこの世に生まれてきた痕跡を善意で残す行為をするのです。ひとつでいいから、人のために何かする仕事(志事)をすると、不安は消えます。急激に人生が明るくなります。人間のこうした考えが正しいよ、と心と体が教えてくれます。これも人間の設計上、そうなっているので抗うことは出来ません。
校長メッセージ
人間の生き方で、常に自分ばかり、自分だけがよくなる事を考えていると、常に不安が付きまといます。それは、人間の本来の生き方ではないから、心と体が不安を感じるように出来ているのです。もはや人間の設計上、そうなっているのです。では、どうすれば、不安から解放されるのか?それは逆の事をすればいいです。自分がこの世に生まれてきた痕跡を善意で残す行為をするのです。ひとつでいいから、人のために何かする仕事(志事)をすると、不安は消えます。急激に人生が明るくなります。人間のこうした考えが正しいよ、と心と体が教えてくれます。これも人間の設計上、そうなっているので抗うことは出来ません。

校長(俺の)考え

自分の人生の自由を求めつつ、一方で、人の為になにか高度な活動(仕事)をする道を歩むことを、私は推奨したい。

たかだか金の為じゃない、人の為にやるんだ!金を稼ぐ目的の人生はバカだ。むろん金が無ければ困るが、それを血眼に追う人生は生きたくない。いいんだペシャンコになっても。人の為に生きて、アッパレ死んでいきたいものだ。

今、商売をしていてわかった事がある。自由と金と女の法則だ。

自由と金と女は、動きがある。“寄ってくる、去ってゆく”。

 

すなわち、物理の法則だ。その法則の一つを教えよう。

 

人の為になす善意の痕跡を残すエネルギーを燃やす場所に、自由と金と女が寄ってくる性質がある。

 

間違いない。

 

コツは、寄ってくるように振る舞う事。具体的には、そうした場所を作って、必ず行動を伴った活動をする事だ。不安

 

01

手に職をつける修行

02

頭に事業を描く修行

03

税法、法律を体得する修行

04

ITスキルを体得する修行

What We Do

私達がすること

厳しい修業をあなたに課すこと。

It imposes the training to you.

フードレストラン戦略学校

短期修行型の学校スタイルで手と頭に職をつける。

 

校長の仕事

私は世界中のウーバーイーツ配達パートナーに、フードビジネスを経営する方法を指導しています。

 

また世界中の飲食店へ、ウーバーイーツを使い商圏地域で受注1位店舗になる施策をコンサルタントしています。日本国内と米国では本もAmazonから出版しました。

 

そして、これがほぼ本業ですが、学校生活でイジメを受けている子供達を助ける活動をしています。日本や米国など7か国です。

これら活動の資金源となる基幹となる場所が、国分寺市日吉町でウーバーイーツを使ったフードビジネスです。なんと女房と二人だけで回しています。

 

非常に小さい商売、また小さなお店ですが、ウーバー史上、世界で初めて鮪の大トロをデリバリーした店です。

また、わずか2か月でユーザー評価の★を(+500)にした繁盛店です。異業種飲食店舗や大手資本レストラン店舗を全て抜かして、商圏市場内で継続して制覇独走しています。

さて、なぜ、このような複数の事業を展開できるのか?

それは、自由があるからです。

 

自由とは自分で利用できる正味時間だと思います。小さな商売ですが基幹となる商業施設(店舗)を保有するので、自由(自分で利用可能な時間)があるのです。

自由な時間は、本当に貴重です。所得があり、尚且つ、自由な時間を手にする喜びは、病気を寄せつかない程の強さをもたらします。それは精神が充実しているからです。

そんな所得と自由という境遇にあずかり、それが死ぬまでの期間、要は半永久(戦争、隕石落下、日本沈没等が無い場合)で安定化したら、、、、、

仮にあなたがそんな境遇だったら、何をしますか

というより、成りたくないですか?

これは情報商材を買って云々する話ではありません。ましてや、マルチビジネス勧誘やねずみ講でもありません。だから、大金持ちにはならないと思います。そして、ベンツを何台も買って社員を何人も雇ってリッチに組織を株式上場させる、なんてはなしでもありません。

もっと零細的であり個人事業的で、小さなチッポケな話です。

チッポケながら自分流の自由な生き方を維持できる場所を持てるように、学んでゆく気はありますか

というオファーをしたいと思います。

自分流の店という設備投資をして労働して、まっとうな道でのお話です。

 

そこで問題は、我々は何を基準に成功到達点を見出すか?でしょう。上場企業の社長が到達なのか?そうではなく肉体労働の配管工の大将が到達地点なのか?株や為替で億を動かす立場か?

人生を地図に例え、人生カーナビでどこに行くかです。目的地設定する、その設定する場所なんです。人生ってやつは。

ただ、ほとんどの人が、この設定場所すら、わからないまま生きています。そう、例えるなら、“遭難”です。

北も南も、明日も明後日も、前後左右、いったいどこを目指していいか?まったく皆目不明。そんな遭難状態というのがほとんどです。避けたい、やりたくない方向は解っても、逆に、やりたい事が解らない。これを人生遭難と言います。

簡単に遭難を解説すると、

 

頑張り方が、わからないのです。けっこう、そうゆう人、多いです。

その証左としてサラリーマンとは楽なんですね。頑張り方がわからなくても、社畜として飼ってくれるのですから、楽です。なにしろ遭難していた方が、むしろ会社には扱いやすいのです。

で、私がオファーするのは、野生化です。ウーバー配達パートナーも一種の野生世界ですよね。野生

会社に飼われて遭難している、又はしていた、あるいは、窮屈な社畜生活をしたくない、そういった気持ちがあれば、私とマッチすると思います。野生に生きる同族として同じ主観を持っているからです。

野生生活とは、自分の力で生活費を稼ぐ自営の事です。

野生は食い物にはぐれたら、死です。すなわち、収入が途絶えたら破産です。

そんな厳しい野生世界を、会社の社長さんや、自営業者は喜々として生きているのです。

では、では、この先は、野生で生きて行きたいと思っている人だけ、読んでください。

私のオファーとは野生で生きつつも安定して快適に過ごす方法です。自分の本拠地である店舗を生計の拠り所にする、という事です。

ただその安定期間は100年はやっぱり無理でしょう。ただし、その半分、おおむね50年間は続行させる、という提案です。

加えて注意事項があります。そんなに金持ちになりません。だから、飛びつくような、いい話ではありません。バラ色の人生で大逆転とは、ん~残念ながら、なりません。なにしろ、誠実な事業なのです。夢を膨らまして(ex.誰でも儲かる!年収1.000万多数)、よくある、アントレ系サイトの詐欺フランチャイズ商法ではないのです。

とにかく自分の店を持っても、そんなに儲からないし、労働は疲れます。でも、それこそが、リアルで誠実な話だと思います。

金や夢で釣って、あなたを欺罔することは出来ないのです。そうゆう事をすると、死後、地獄であえぎ、来世でひどい仕打ちの人生にされます。だから、いい話で釣るのは、僕はしません。

おもうに、フランチャイズとは所詮、合法の潜脱した詐欺行為です。詐欺師フランチャイズ本部に騙されて、開業して、その結果、どれほど苦しむか。本来、本当に儲かるなら、直営店化し他者になどノウハウを公開し加盟店など集めません。

という事で、僕のオファーを受け、授業料等を支払い、修行を積んでも、それほど儲かりません。ただ、人生は安定するでしょう。

僕が作り上げた洗練されたレストラン事業は、明日、確実に売り上げが入ってくるからです。それは安定と称して差し支えありません。

一方、他のレストラン事業は、明日、確実に売り上げが、入ってくるとは言いきれません。それは商圏顧客から総スカンにあってしまう場合も高確率であるからです。その確率、総スカン率はなんと90%以上です。いうなれば全滅、玉砕ということ。データが揃っています。90%廃業は3年以内の飲食店廃業率です。ほぼ確率的に、且つ、根拠あるデータから、考えてみても、飲食店開業、これは危ない橋ですね。

 

 

ではなぜ、僕が作り上げた洗練されたレストラン事業は安定化しているのでしょうか?しかも商圏市場でぶっちぎり1位です。

これは、ある秘密があるから、安定しているのです。

 

命が100年あれば、100年も安定しています。それは鮪という魚類を扱っているからです。

 

なぜか?鮪は日本人が江戸時代から食べ続け、これからも食べ続けてゆくものを、経営のコアコンピタンスにしているからです。

コア・コンピタンス (Core competence)とは、ある企業の活動分野において「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「競合他社に真似できない核となる能力」の事を指す。

 

 

その、秘密は、鮪です。人を引き付ける鮪。日本人が最も好きな鮪。マグロを中心にビジネスを構築します。

This is my know-how.

Core competence!

コアコンピタンスの秘密

大トロや中トロという高級部位は、非常に高い金額で仕入れなければなりません。しかし、僕は鮪漁船から鮪を1匹ごと買付する権利があります。つまり仲買人の手数料を支払いません。だから、安く仕入れが出来ます。市場の価格の半分以下となります。これは、大手レストランや寿司屋さんや飲食店やワンコイン海鮮丼屋さん(丼丸さんや他のワンコイン海鮮丼屋さん)が出来ないことなのです。

そして、安い商品を高く売れば、儲かるのでしょうが、あえて、儲けないのです。ちょっとだけ儲けるだけです。バカでしょ?マヌケでしょ?

そう、こうしたバカな姿勢があれば、お客様は絶対に離れません。安く仕入れ高く売る、この当たり前の原則は昭和時代や平成時代の商売の考えです。

令和時代とは、儲けより、適正利益で商売継続を戦略視する時代です。

飲食店経営は広告費に莫大な費用を投じます。インターネット、ちらし、ポスター、キャンペーン、販促活動、食べログ広告費、こうしてお客様を呼び込むのです。なぜお客様を常時、追わなければならないのか?それは儲けすぎているからです。

適正利益を通り越して、自分の資金繰り都合に適合する金額設定にするからです。だから、常にお客様を呼び込んでいなければ維持できません。すると、儲けた利益が広告費用に流れて、手元に残らなくなります。広告屋の為に働いているのが現状です。事実、大手飲食店の財務諸表を見ても、こうした広告宣伝活動費をやめるわけにはいかず、資金をタレ流しています。

逆に、あまり儲けない。適正な利益で経営する財務戦略(B/SとP/L、F/L)ならば、お客様は常に溢れるほど利用してくれます。むろん、もちろん、味がいい事は必須ですよ。基本的にマズければ、お客様は安くても来ません。

つまり、安く仕入れて、安く売る。このコンセプトに耐えられる非常にシンプルな店舗運営サイズに最初から設定するのです。

すると、それは、なんとなんと、どこの誰ぞが真似をしたくても、真似ができなくなります。例えば資本金10億の大手でも、真似が出来なくなります。

いいですか?ここまで。次が重要です。

商売は常に二番手が追ってくるのです。儲かっている商売に、大手がすぐに真似をしてきます。で、その結果、先行個人店舗は潰されてゆきます。これを参入障壁が低い状態、と言います。

誰もがマネをしやすい状態、例えばラーメン屋だったり、100円ショップだったり、コンビニだったり、ハンバーガー屋、流行りのタピオカ屋、すぐに大手資本がシャシャリでて、過酷な競争をしなければならなくなります。この競争状態をレッドオーシャンと呼びます。血の海です。戦って闘って双方血だらけで、開戦の海も真っ赤にそまるという意味です。

では僕の鮪のビジネスはどうか?これは、参入障壁が高いと評していいでしょう。その高さエベレス級という状態。

 

確かに大手は億の金がありますから、買うなら、いくらでも買えますが、卸ルートを経由するので、キロ単価が高くなるのが避けれません。また町のお寿司屋さんも中トロや大トロは水産市場(豊洲)から買えます。

しかし、これも、キロ単価が高くて、仕入れにお金がかかるので、提供品も高くないと割にあわなくなります。

 

つまり、安く買えないのです。鮪の高級部位は。

 

 

しかし、僕はアホみたいな安く仕入れて最高級の部位を調達出来ます。これをコアコンピタンスと言います。誰も真似ができないので、参入障壁は高くそびえたちます。エベレスト山脈なみです。だれも立ち入れません。

そして、この圧倒的独占優位状態で販売価格を、儲けすぎないよう適正利益で運営システムをコンパクトにし売価を低く抑えます。

 

 

こうして商圏市場に提供するのです。

消費者には、他と比べ圧倒的に安い金額、他と比べ段違いに旨い中トロを食べれる状態になります。しかも、どんな大手資本や有名鮨店も真似できないのです。この状態をブルーオーシャンと言います。快適な南国のい真っ青な平和な海。そんなイメージでしょうか。

しかも、鮪は調理不要。とっても扱いが楽なんです。かつ、日本人は絶対にはずさない食が鮪。子共から老人まで、すべての年齢帯で支持を受けているのです。商圏内のあらゆるセグメントの住人からオーダーを均等に受ける食材です。女性も男性も隔たりや偏りはありません。単身からファミリーまでが客層になります。もちろん、商圏内の法人も同様です。

簡単に言いましょう。もう、それは“独り占め”です。

 

 

 

その鮪

今の本業に加えてUber Eatsでゴーストレストランとして開業したい。中トロや大トロ鮪を扱うレストランをやりたいが、ノウハウが全く無い、という悩みです。

最近、こんな問い合わせが増えました。

この“独り占め”を買いたいという都内Uber Eatsレストラン経営者が、僕に申し出てきました。それも大勢がです。

渋谷、新宿、港区といった界隈のお店です。

むろん、それらニーズにお応えしたいと思いますが、
がしかし、
誰にでもノウハウを伝えると、それで開業すると、商圏でのバッテイングが生じます。
例えば、港区で大トロや中トロを扱うレストランが、Uber Eatsで3店舗、4店舗とあったら、ユーザーは嬉しいでしょうが、絶対数が限られた商圏内で顧客を食い合ったら、まったく儲けがなくなります。
卑近なニュースですが、『いきなりステーキ』が出店を乱発し、各店の売り上げが総下がりしたという状態がありますが、それが起こります。
 
当方としては、入学者が多ければ、学費収入が高まり増益になります。しかし卒業生は、商圏内で戦うことになります。
これは詐欺みたいな話です。というか、詐欺です。むろん、刑法では詐欺に当たりませんが、人間界の人間常識からすると、立派なダマシの詐欺が成立すると思います。飲食系フランチャイズ本部やコンビニ本部とは、本当に潜脱詐欺集団だと、僕は完全に思っています。
テアトリーを論理的に狭め出店し放題の本部は、枚挙にいとまがありません。よくあるフランチャイズ本部は丼丸です。せっかく独立開業したオーナーの地域に、目と鼻の先に丼丸を数か月後開業します。民法は合意があれば、有効な契約で公序良俗に反してないと、どんな条件でも契約は有効になります。だからといって、商圏内にバッティングする出店をドンドンして開業者の損を見て見ぬふりする本部の経営者の心は、決して善とはいえません。合法的に規約改定を勝手に片務改定する本部とは、むしろ、合法の詐欺犯であり、潜脱のプロ、すなわち悪と言えます。
儲かるのは、本部だけ。加盟金を支払った人が必ず損をするのがフランチャイズの仕組みです。
 
だから、僕は卒業生の商圏エリアを守ってあげる、確保して決して犯さない。それをどうしても守りたいのです。
 
商圏とは、ヤクザ用語で言いますと“縄張り”です。縄張りは、シマとも言いますよね。命をかけて守るのがシマです。Ⅴシネマの映画物語では、縄張りを犯して抗争に発展します。
命賭けで守る縄張りをちゃんと誰かが守ってあげないと、全てが食い合いになって、絶滅してしまいます。これはⅤシネマストーリーでも実際の商売も同じです。
だから、商圏エリアという定義は、ノウハウ以上に最上位に重要な要素です。

商圏保護主義

コアコンピタンスを主軸に、他の追従を許さない商品力がある時、商圏はより強固に確保する必要があります。おなじ区域に二つの同質のコアコンピタンスがぶつかって幸せな結果は産まれません。代表フェローの細川は忍者の掟と同じくらい、大事にしています。

なぜ、配達パートナーさん達にオファーを出したのか?

既に飲食店を経営しウーバーもやっている飲食店に指導したら、いいんじゃないの?既存店だから資金もあるだろうし、銀行の融資も受けやすいし、←僕の友人たちも同じ事を言います。

確かにそうですね。でも、僕はこのコアコンピタンスを使ったフードビジネスをウーバーの配達パートナーさんにやってもらいたいと思いました。

それは、この世の中で、一番の働き者で清い人々だからです。

 

配達をするトラック運転手より、さらに命の危険度が200倍増しの生身の体を出して配達するのです。まさに一走一命です。下手したら、あと5分後に死亡事故で命を散らす運命があるやもしれぬ配達です。でも、逞しく逞しく、働く配達パートナーさん達には、僕は涙を流して敬礼します。

尊敬します。

仕事に命を預け、交通戦争の戦場に降り立ち、毎秒戦うのです。そのような過酷な人生でも腐らず、愚痴もほどほどにして、孤独な闇夜を快走しているのです。

それは、もはや美です。

真冬の雨の寒さ、灼熱の夏、夜の住宅街の孤独、滑る路面、怒鳴ってくるドライバー、容赦ない白バイ取り締まり、パトカーの職質嵐、いわれもない職質検問での立ち往生、お届けの制限時間ストレス、エンジン不調の恐怖、転倒時の痛み、背中のコリ、腰の疲れ、

そして、その中に命の保証はゼロ。

数秒後に死もありえる環境。

こうした死と毎秒単位での直結環境で働いて、報いはあるのか?

あればいい、、、、あるなら、幸いなことです。

だが、もし、無ければ、、、、僕は、この精悍な仕事人(配達パートナーさん達)に対して、人生が良き方向に報われる、ルートを渡してあげたいと思いました。

それこそが『機会』です。幸運チャンスともう一度、対峙する『機会』です。

ここからは僕の勝手な想像ですが、たぶん、配達パートナーさんは『機会』という人生を上昇させるチャンスを、これまでに棒に振ったのではないでしょうか。

又は、あるいは、臆病で掴めなかったか。

自己価値観の低さからスルーをわざとしたか。

 

怠け心が奥にありチャンスがあったのに、怠けを隠したいから、言い訳や難癖を付けて蹴ったか。

もし違っていたら、御免なさいね。でも、もしや

逆に、当たっていたら、驚いてください。

いずれにしても、僕は配達パートナーさんを幸せにしたいと、心底、思っています。

 

 

だから、あなたが、この『機会』を最後の機会と思って、考えて、感じてほしいのです。もうこの『機会』を逃がしたら、あとの人生で機会がやってくるのでしょうか?それは僕は神様じゃないし占い師でもないので、解りません。

あなたに機会が再度舞い降りるという確率論もあったものじゃありません。未来のことなど、誰にもわかりません。地震とて東大の地質学専門の名誉教授ですら言い当てられないのが現実です。

そういった不確定の時間軸に中で、またもや、あなたは『機会』を見送るのか?それだけは、あなたの判断で確定する事項です。

 

流し流され漂流した先が配達パートナーが最後の住処では、優秀な遺伝子を授かった、あなたの魂のストーリー運命が燃え切っていないと思います。

だから、僕は、配達パートナーさんに『機会』をスルーしてほしくないと思います。

 

ウーバーの配達をしたことがきかっけで、俺はこんなに成功したよ、ウーバーの配達をやっていた意味があったね、そう言える人生に戻って欲しいのです。

 

未来はどうなるか運命など所詮、人間の脳には予想は出来ません。ただし、未来をデザインすることは、人間が唯一行える行為です。まだ来ぬ運命に影響を及ぼせる行為が、機会を見極め、それに乗ることです。あるいは、乗らないことです。

 

乗るか、乗らないか、選択は現在に生きる己にあります。が、とにかく、失敗するはイヤですよね。僕もイヤです。

 

どうやって見極めたらいいのでしょうか?そこで、そのコツを示しましょう。コツとは、自分の感情が=楽しいか? 自分の感情が=不安か? 感情を頼りにしてみましょう。

未来の正しい道を知らせるのが、感情です。

何かを決意する時、その先が不安であったり楽しみでもあったりします。このうごめく心的感覚が感情です。これは運命の羅針盤です。あなたが僕からのオファーに『機会』に応じ、人生を託す時、感情はどうでしょうか? 

何か不快な寒いヤバイ感じ?それとも、

何か突破出来なような嬉しい感じ?

この“感じ”は、あなたしか判読できません。楽しい、ホッとする、やる気が出た、助かった感覚、迷路から出た感じ、こうした“感じ”があるなら、その選択する未来は正しいという根拠です。

一方、不快、心配、暗い気分になる、それは、この先立ち入るべからず、のシグナルです。

感情はどうですか?明るい光を感じ、前向きな感情なら、それは、正しい方向性をあなたに示しています。逆に、暗くなったら、それは正しくない方向を示しています。残念ながら、僕と組むのは、あまりよくない結果が生じると思うので、このくらいでお開きにしておきましょう。

Important story

We want to protect the commercial area area.

私達は商圏を保護して、商売人を守りたい。

本コースを卒業後、開業エリアを保護したいと思います。
下記地図はウーバーが稼働している地域で、色分けをしたものです。

赤色は昼夜の人口密度が高く、非常にウーバーが稼働を激しくしている地域です。その他も、23区はウーバーが良好に稼働しています。

こうした成熟した市場で、大トロ中トロの専門店はゼロ件です。

そしてこの地域に出店後も、他者や大手資本は決して追従する店は出てきません。価格および品質を900円以内の出値で提供は、不可能だからです。理由は、FⅬ率/F=food(原価、材料費)、L=Labor(人件費)の経営指標上、運営不能の係数になるからです。簡単に言いましょう!誰も真似をすることが出来ません!!おお、素晴らしい。

港区を独り占め、渋谷区を独り占め、これほど豊かな市場で独り占めできるなど、本当にすばらしい『機会』だと思います。

令和において、夢ような独り占め市場を、僕は配達パートナーさんに提供しようと考えています

 

そこでよく突っ込まれるのがこんあことです→「あの~校長がやれば?・・・」と言われます。しかし、僕は全世界の都市の配達パートナーの人々に対して、和食レストラン開業の指導を行ってゆかねばねりません。それが僕のやりたい事なのです。

とても区内で複数レストランを経営管理する時間がありません。また、自らが多店舗展開はやりたい方向ではありません。

だから、命賭けで働く、尊敬すべき、最も魂が美しい配達パートナーさん達に、『機会』を提供したいと切望するようになりました。僕には別の金脈(世界全都市制覇)があり、それを狙い、一方、あなたには区内のブルーオーシャン金脈を狙って欲しいと思います。僕は金脈の案内に徹します。ですので、双方に欲望の方向が違うという事をお伝えしておきます。

この金脈商圏エリアは東京23区のうち、1区をさらに2~4の地域名で分割しています。こうして卒業生が掲げる看板名称【大トロ中トロbentoya】が、商圏内で衝突を避けるように設計しました。

最初に、しっかり商圏を振り分けておくことが、極めて重要です。ほとんどのフランチャイズ本部は、商圏など厳密に分けておらず、いざ出店がだぶりそうな場合は、オーナー同士の話し合いと、ケースバイケースということで、処理します。わざと、商圏を曖昧にしています。本当にヒドイ話です。さらに、悪質なケースでは半径〇㌔以内の出店は禁じる、と契約書上あっても、平然と反故して出店します。

モメたら民事裁判で争えばいい、という思想です。れほど、本部と加盟店は利益について反するものです。

騙してでも1店舗でも多く出店したい=本部

死ぬほど近隣で出店されなくない=加盟店

実はフランチャイズビジネスは利益背反が常です。利益相反とは、一方にとっては利益になるけれど、他方にとっては不利益になるという意味です。世の中誰にとっても利益になることばかりではないですから、利益相反が起こるのは当たり前と言えば当たり前のことです。

 

その当たり前の利益相反がなぜ問題になるかと言えば、本部は支店を拡張して利益を出すが、一方で、それが支店にとっては売り上げ減となります。

 

商圏エリアを守れる精神が本部の社長にあれば、健全な発展となります。しかし、それは理想論であります。会社は利益を追求せねば存続が出来ず、開業希望者を多く集め加盟させて加盟金名目を利益計上しなければなりません。すると商圏の利益が薄まり、加盟店が苦しむのは必定です。

 

 

事実、地方裁判所の民事法廷では、かならずどこかの法廷でフランチャイズの損害賠償請求事件が開廷されています。悲鳴を上げ倒産して行った元加盟店が本部に賠償責任を請求する裁判こそが、利益相反の証左といえるのではないでしょうか。

しかし、僕とあなたは金脈を求む方向性が違うため、上記のような本部と加盟店という関係にはなりません。素晴らしい関係(健全)になれると思います。

長くなりましたが、いかに、エリア商圏が肝要か、ご理解いただけたと思います。

Restaurant strategy school

フードレストラン戦略学校

コース案内

フードレストラン戦略学校で、あなたはこう変わる。

それは、ズバリ、1点。

あなたはこう変わる=『急激に生きる希望で熱くなる!』

なぜ熱くなったか?

“自分が老いても金に困らない生きる場所を創るということ。その場所を得て、人の幸せを実現する。”

という、明確な目標ができたからだ。

その目標に到達する為、

1.商売で生きる能力を己の血肉にするとい事。

 

2.自分の人生をやり直すという事。

3.フード戦略士になるという事。

百戦錬磨のフード戦略士になれるということは、倒産しない、廃業しない、撤退しない、三つの倒廃撤といったビジネスの凶を、回避する能力を得る事です。3年以内の倒産率90%延命率10%です。フード戦略士として、この10%に入りましょう。そして、いつ解雇されるかわからないという、他人に雇用される不安定から、自分をプリンシパル(主人公)にした人生で生きる事をつかみ取るのです。

習得まで圧倒的に費用が安い。

不動産賃貸取得費/設備費に金を回せる。

金が無くても支払い分割できる。

クレジット会社/ローン会社不使用

分割は銀行引き落としのみ

先行して商圏を確保する一番手優先方式採用。

商圏を最初に抑えるので後は安心して学べ、慎重に出店店舗を探せます。

コース名

クリエイティブスーパー専科コース

入学金

60.000円

授業料

240.000円

材料費

40.000円

商圏保全確保料

レベル

★★★★★

渋谷区 港区 千代田区

中央区  

レベル

★★★

豊島区 文京区

レベルB

レベル

★★

レベル5
新宿4区 (戸塚 新宿 牛込 四谷)
渋谷3区 (原宿 代々木 渋谷)
港2区  (赤坂麻布 愛宕三田)
中央2区  (築地 中央)
千代田3区 (麹町 丸の内 万世橋)
台東2区  (下谷浅草 上野蔵前)
豊島区3区(巣鴨 池袋 目白)
東京湾岸 (江東区品川区横断)
江東2区  (城東 深川)


レベル 4
文京2区 (駒込 本富士)
荒川2区 (荒川 尾久南千住)
中野2区  (野方 中野)
品川4区 (大崎 荏原 品川 大井)
目黒2区 (目黒 碑文谷)
墨田2区 (向島 本所)


レベル3
大田5区 (空港 蒲田 大森 池上 田園調布)
世田谷4区 (北沢 世田谷 玉川 成城)
杉並3区 (荻窪 杉並 高井戸)
練馬3区 (練馬 光が丘 石神井)
板橋2区 (志村板橋 高島平)
北区2区 (赤羽 滝野川)

レベル2
足立2区 (千住綾瀬 竹の塚西新井)
葛飾2区 (亀有 葛飾)
江戸川3区 (小岩 小松川 葛西)

 

UberEatsの厳選バッジ取得でレストランの地域戦略を提供する/   シナプスカスケード合名会社

©/2022/Synaptic cascade